本サイトは解説内容により広告リンクを含む場合があります

合格へ近道>宅建士の合格率が高い・合格者数が多い予備校・講座はここ

宅建士の合格率が高い予備校やスクールを知りたい!

宅建士の合格者が多い予備校やスクールを知りたい!

この記事ではそのような要望にお答えします。

この記事でわかること

合格率が15〜18%前後の難関資格である宅建試験ですが、合格率を上げるための方法として宅建士試験合格率が高い予備校やスクールに通う、または、合格者を多く輩出している予備校やスクールに通うという方法を検討している方に!

宅建士の合格率が高い予備校やスクール、合格者数が多い予備校やスクールを比較ランキングでご紹介します

① 宅建士の合格率が高い予備校・講座(令和4年:2022年) 最新

② 宅建士の合格者数が多い予備校・講座(令和4年:2022年) 最新

③ 宅建士試験 2022年(令和4年)合格率 最新

④ 宅建士合格率の推移

① 宅建士の合格率が高い予備校・講座

2022年(令和4年)宅建士試験について、受講生の宅建士合格率を公表しているスクールは3社のみでした。ただし、LECはLEC全模試で正答率60%という限定的な合格率のためベスト3から除外しています。

合格率を公表するということは自信があるということで、特に上位2講座はダントツに高い合格率を誇ります。なお、2022年(令和4年)の宅建士試験の合格率は、17.0%(受験者数  226,048人、合格者数 38,525人)となっています。

2022年 宅建士 合格率ランキング ベスト3

ナンバー❶ フォーサイト 合格率 75.0%

 全国平均合格率の4.41倍!

ナンバー❷アガルート   合格率 59.5%

 全国平均合格率の3.50倍!

ナンバー❸キャリカレ   合格率 38.9%

 全国平均合格率の2.29倍!

おすすめ各スクールの代表的な講座比較

❶ フォーサイト バリューセット3(通信講座)

69,800円(税込)

フォーサイト 宅建士講座【公式】

❷ アガルート入門総合カリキュラム(通信講座)

54,780円(税込)

アガルート 宅建士 講座【公式】

❸ キャリカレ 宅建合格指導講座(通信講座)

 49,600円(税込)

キャリカレ 宅建士講座

② 宅建士の合格者数が多い予備校・講座

2022年(令和4年)宅建士試験について、受講生の宅建合格者の人数という形で合格実績を公表しているスクールについて、合格者数についても比較してみました。実は合格者の人数を公表いているスクール・講座は4社のみでした。

特筆すべきは、1位日建学院がダントツで2〜4位の3講座は850〜900人とほぼ互角という構図

2022年 宅建士 合格者数ランキング ベスト4

ナンバー❶ 日建学院   合格者数 2,310名

ナンバー❷ TAC     合格者数 900名

ナンバー❸ フォーサイト 合格者数 872名

ナンバー❹ スタディング 合格者数 854名

日建学院が独走!第二集団はほぼ互角

おすすめ各スクールの代表的な講座比較

❶ 日建学院 本科コース(通学・通信講座)

 253,000円(税込)

日建学院 宅建士 講座【公式】

❷ TAC 宅建士 総合本科生(通学講座)

 154,000円(税込)

TAC 宅建士 講座【公式】

フォーサイト バリューセット3(通信講座)

69,800円(税込)

フォーサイト 宅建士講座【公式】

❹ スタディング 宅建士合格コース スタンダード(通信講座)

19,800円(税込)

スタディング 宅建士 講座【公式】

注目は!

内容とコスパを総合評価すると、最新AI機能が惜しみなく導入されるスマホ学習の元祖スタディングに注目!

【参考】過去からの安定した実績を重視する方に

過去10年の宅建士合格実績を比較すると講座・スクールの信頼感がわかります。

過去10年間 宅建士 合格者数ランキング ベスト3

ナンバー❶ 日建学院   合格者数 29,213名

ナンバー❷ ユーキャン  合格者数 15,405名

ナンバー❸ TAC     合格者数 10,942名

③ 宅建士試験 2022年(令和4年)合格率

直近の宅建試験の結果について合格率と概要はこちらです。ここ数年は概ね17%あたりで推移していて、合格率17.0%となっています。

一般財団法人 不動産適正取引推進機構のウェブサイトにいろいろな情報が開示されていますので興味がある方はご参照ください。

【令和4年(2022年)宅建試験の結果概要】

① 合格率       17.0%     (前年17.7%)

② 合格者数      38,525人    (前年 41,471人)

③ 受験者数      226,048人    (前年 234,714人)

※一般財団法人 不動産適正取引推進機構のウェブサイトはこちら

④宅建士合格率の推移

過去から2022年まで10年間の合格率と合格者数の推移です。2020年と2021年は10月と12月のトータルとしています。概ね合格率は15〜18パーセント前後で推移していますが、年度によって若干の上下があります。

実施年度受験者数(人)合格者数(人)合格率
令和4年度 226,04838,52517.0%
令和3年度234,71441,47117.7%
令和2年度204,25034,33816.8%
令和元年度220,79737,48117.0%
平成30年度213,99333,36015.6%
平成29年度209,35432,64415.6%
平成28年度198,46330,58915.4%
平成27年度194,92630,02815.4%
平成26年度192,02933,67017.5%
平成25年度186,30428,47015.3%

まとめ

いかがでしたでしょうか?課題は解決しましたか?

宅建士の合格率が高い予備校やスクールを知りたい!

宅建士の合格者が多い予備校やスクールを知りたい!

現時点では通学型予備校が上位の傾向ですが、最近の流れとしては動画やAIを駆使した通信講座が合格率、合格者数ともに急増しています。この流れは当面続くので、大手予備校とはいえ教室スタイルの昔ながらの授業形態に固執していると淘汰されるかもしれません。

他の関係資格の合格率・合格者数も知りたい!

【賃貸不動産経営管理士の合格実績ランキング】

【行政書士の合格実績ランキング】

【社労士の合格実績ランキング】

【マンション管理士の合格実績ランキング】

【管理業務主任者の合格実績ランキング】

【土地家屋調査士の合格実績ランキング】

【競売不動産取扱主任者の合格実績ランキング】

タイトルとURLをコピーしました