【賢者の選択】ユーキャン登録販売者講座とは?概要と評判を辛口検証

登録販売者資格対策としてユーキャンの講座を始めるべきか迷っていませんか?

それも無理はありません。

実はいま資格受験の勉強方法にパラダイムシフトが起こっている

現在は資格受験市場の変換点にあって従来の予備校などへの通学型からオンライン型に講座の移行が進んでいて、これまでのように通学か通信教育や独学かという単純な選択ではなくなってきています。

インターネットとスマホの普及で勉強方法の選択肢が拡大

なぜなら、

インターネット環境の普及とスマホなど端末の利便性がアップしたため、まとまった時間をとって机に向かって勉強するという従来型の勉強スタイルに加え、通勤通学やスキマ時間にスマホで動画や問題演習などが出来るようになっています。それに伴って、資格講座の幅が広がり様々な勉強方法に合わせた便利な機能や方式が取り入れられていて、受験者にとっては選択の幅が広がり利便性がアップした反面でどれを選んだらよいかという悩みにつながります。

正しい情報収集と正しい判断が合格への重要ポイント

うれしい悲鳴とは言っていられず、自分が選ぶやり方によっては合否の明暗を分けるという重要な問題ということができます。

この記事では、

登録販売者試験対策として、ユーキャンを検討している皆さんが自分に合った正しい選択ができるように、講座の特徴とメリット・デメリットや口コミなど客観的な情報とどんな方にお薦めかなど見解をまとめています。

この記事を読むと、

講座の全体像が理解できて、なんとなく決めて後で失敗したと後悔することなく、自分で決めて講座を始める決断ができます。

【目次】

①講座概要

②ナンバーワンポイント

③メリット

④デメリット

⑤口コミ情報

⑥こんな人に、こんな使い方、を提案

ユーキャンの登録販売者講座

①ユーキャン登録販売者講座の概要

①ー1 ユーキャンの通信講座とは(公式サイトより抜粋)

「通信講座ってひとりで続けられるか心配…」という声をよく耳にします。

大丈夫です、ご安心ください。ユーキャンなら経験豊富な講師や指導スタッフがあなたに寄り添い、学習をバックアップしますから、きっとあなたも続けられるはず。

疑問や質問には一つひとつ丁寧に回答いたしますし、添削課題では的確な分析を通じて、一歩一歩着実に実力を磨くことができます。

多くの講座で添削の講評と一緒にお渡ししている、講師からのあたたかい励ましのコメントも「やる気につながった!」と好評をいただいています。

きめ細やかであたたかみのあるサポートで、あなたの頑張りを影ながら支えていきます。

今日より楽しく、豊かで、充実した明日へ。さあ踏み出そう。

低価格や効率化をを追求するあまりドライになりがちな最近の教育コンテンツですが、添削や質問により知識の定着とアウトプットを図るコミュニケーションはまだまだ健在です。

それはユーキャンの合格実績に現れており、過去からの合格実績は衰えておらず、それぞれの講座で全体合格者数に対して概ね高い比率で合格者を輩出しています。

なぜなら、ユーキャンではノウハウが凝縮された良質のテキストでしっかり学習して添削と質問で定着とアウトプットをする王道の通信教育スキームに加え、スキマ時間で反復学習ができるウェブテキストや解説が充実しており隙がありません。

質問と添削を基本とする通信教育とスキマ時間で学ぶオンライン講座の良いとこどりがユーキャンの高い実績の理由と考えられます。

①ー2 ユーキャン登録販売者講座の概要

❶ 講座名:

登録販売者講座

❷ 講座の形態:

冊子テキストと副教材によるインプットと添削・質問による通信教育をメインとして、スマホ・PCによるオンラインコンテンツがひとつになった講座です。

❸ 講座内容:合格に必要不可欠な対策を凝縮

  • メインテキスト:4冊
  • 副教材:重要ポイント&チェック2冊、赤シート、分野別問題集、210分チャレンジ模試、添削課題関係書類、ガイドブック、他
  • 添削:あり 7回(模擬試験1回を含む)
  • 質問:あり(1日3問まで)
  • 標準学習期間:6ヵ月(受講開始から14ヵ月まで指導)

※内容・仕様は変更となる場合があります

❹ 金額:

44,000円(一括)分割払いあり

教育訓練給付制度(一般教育訓練)対象講座

雇用保険1年以上加入なら20%バック(要条件確認)

ユーキャン登録販売者講座

ユーキャンの登録販売者講座

②ナンバーワンポイント

なんといっても、通信教育ならではのノウハウが詰まったしっかりとしたテキストと問題演習をメインとして、徹底した添削指導と気軽に質問できるケアが魅力。加えて、スキマ時間にスマホで補足ができる充実のコンテンツが一つになった最強の組み合わせ。

③メリット

ユーキャン登録販売者講座の客観的メリットは以下のとおりです。

❶初学者が働きながら1日60分の効率学習で6ヶ月で合格できるよう設計された独自のカリキュラムで無理のない学習が可能

❷実績とノウハウに裏付けられたテキストとドリルの反復学習による定着と問題演習の添削と過去問演習、加えて模擬試験を含む7回の添削と気軽に質問で着実に進めることができます。

❸スキマ時間にスマホで知識の定着とチェックが可能

④デメリット

ユーキャンで登録販売者講座を始めてから、こんなはずじゃなかったと後悔しないようにデメリットもあらかじめ知っておく必要があります。

デメリット①テキスト中心の学習スタイル

これは最初に心得ておくべきですが、まずは冊子のテキストでしっかり学習していく講座です。スマホだけで完結していくタイプの講座ではなく、冊子メインで学び添削と質問で固めていくタイプの学習スタイルです。

デメリット②期限がある

これはどの講座でもそうですが、最長14ヶ月という期限がありますのでそれまでに修了する必要があります。標準学習期間6ヶ月ですのでかなり余裕がありますし、だらだらして結局やらないという最悪のパターンを避けることができます。

デメリット③コスパ

スクールへの通学と比べると充分リーズナブルですが、最近の格安オンライン講座に比べると割高感があります。これは、冊子テキストや添削、質問と言った安心サポートの分になります。

登録販売者合格対策のメイン教材という位置付けの講座ですので、他にメイン教材があって補足ツールとしてサクッと利用したい場合には、格安オンライン講座を選択するのが良いと思います。

⑤口コミ情報

ネットやSNS上での口コミ情報は実はあまり多くはありませんが、良い点と悪い点をまとめると概ねこのようなコメントが見られます。

口コミ:❶ ユーキャン登録販売者講座の良いところ

・実績がある講座ならではの安心感ある講座コンテンツ

・添削レポートの解説が分かりやすく講評コメントに勇気づけられる

・ちょっとした時間にスマホで復習ができる

実績ある通信教育で、ノウハウが詰まったテキストに沿って演習と添削と質問でモチベーションを維持して学習が続けられそうです。また、スマホで復習や補足ができます。。


口コミ:❷ ユーキャン登録販売者講座の悪いところ

・過去問はついていない

(各都道府県により異なるので仕方がないとは思いますが)

・オンライン系の講座より高めの設定

・動画講義があるともっと良い

価格については添削や質問が最大の売りですから、ここに価値を見出せればリーズナブルと言えます。

⑥こんな人に、こんな使い方、を提案

いかがでしたでしょうか。ユーキャン登録販売者講座の全体像がイメージできましたでしょうか?最後にまとめとして、こんな人に、こんな使い方、を提案します。

❶ 登録販売者の勉強を始めたばかり、またはこれから始めようと準備中の方

講座の主眼が初心者が効果的に最短合格することに置かれていますので初心者の方におすすめです。

❷添削や質問を活用して確実に知識を積み上げたい方

テキストや問題集をしっかり勉強して、添削と質問で固めていく王道のスタイルで修了まで導いてくれるカリキュラムです。またプロ講師陣からの添削や質問回答でのアドバイスや励ましがモチベーション維持に役立ちます。

❸実績があるメソッドで安心感を持って学びたい方

通信講座を選ぶのであればやはり知名度に裏付けられた安心感で選ぶのが失敗しない方法です。ユーキャンは、現役の登録販売者がおすすめの講座第一位に選ばれています。

ユーキャン

講座名:登録販売者講座

安心感を持って着実に合格まで続けるならここ!

冊子テキストと補足教材、添削・質問による通信教育がメインの講座です

指標評価ポイント
リーズナブル度    ★★★★ (4万円台)
教育訓練給付対象
実績・ノウハウ★★★★★
スキマ時間活用★★★
アフターケア★★★★★
総合評価★★★★

❶初めての人が無理なく合格まで続けられるカリキュラム

❷添削と質問でモチベーションが保てる

❸スキマ時間にスマホで知識の定着とチェックが可能

こんな方にお薦め!

通信教育ならではの徹底した添削指導と気軽に質問できるケアが魅力、脱落せずに確実に認定取得が狙いたい

タイトルとURLをコピーしました