本サイトは解説内容により広告リンクを含む場合があります

合格率トップ!アガルート司法書士講座の概要と価値と評判を徹底検証

合格までの最短ルートなのに圧倒的な合格実績!アガルート司法書士講座は本当におすすめ?

講座ラインアップと講師や教材、コスパや口コミ評判について詳しく知りたい?

司法書士の講座選びでこんな要望がありませんか?

*学ぶなら合格率が高い講座を選びたい

*不明な点はすぐ講師に質問して解決したい

*記述を徹底マスターして得点源にしたい

*スマホでスキマ時間に復習や知識定着をしたい

*全額返金の合格特典があると嬉しい

アガルートの司法書士講座で解決できます

アガルートは出るところだけ学ぶ最短ルートなのに、圧倒的な合格率が有名ですね。司法書士の合格率15.4%、全国平均の2.96倍の合格率はすごい!

講師自作の合格に必要な全てが凝縮された冊子テキストが有名だけど、実は短くチャプター分けされたスマホ教材も使いやすい!だからスキマ時間に知識が定着できる。

人気の理由は、充実の講師陣と充実のサポート体制!通信講座ならではのリーズナブルな価格なのに、質問やホームルーム等しっかりフォローが魅力!

やっぱり充実したテキストでしっかり予習して、講義の要点はテキストに書き込みもしたいからアガルートがぴったり!

司法書士試験対策を検討中の皆さんが、アガルート司法書士講座の概要と特長が理解できて自分で判断して決断できます。

合格への近道は合格実績ある講座を選ぶことにあり

司法書士 合格率ランキング

ナンバー❶ アガルート 合格率 15.4%

 全国平均合格率の2.96倍!

合格実績の公表は自信の現れ!アガルートがダントツの合格率

【講座の最新情報と割引キャンペーンは公式サイトから】

①アガルートオンライン予備校とは

名前の由来と想い(公式サイトより)

「アガルート(AGAROOT)」という社名には,資格の取得を目指す皆様のキャリア,実力,モチベーションが上がる道(ルート)になり,資格を活かして飛躍される皆様の出発点・原点(ROOT)になるという思いを込めました。

講座体系の特長=必要なものを必要なだけ

一般的に資格予備校では,講義や演習を問わず,あらゆる種類の講座を詰め合わせした,パッケージ商品を販売しています。このパッケージ商品を購入すると,人は買ったことで満足してしまいます。また,そのようなパッケージ商品をお得に感じるでしょう。しかし,それらを全て消化するには,時間が足りません。また,重複して同じ内容を学習しなければならないこともあり,時間の無駄になることもあります。 
そこで,アガルートアカデミーは,最小限の講義で合格に必要な力を身に着けるために,講座体系を再整理しています。

アガルートは、「合格までの最短ルート」を掲げていますね。そして、圧倒的な合格率で有名なオンライン予備校です。私は、アガルートが提唱する、必要なものを必要なだけ、最高のテキストと最高の受講環境で学ぶという方法にとても共感します。

私は資格の勉強は基本は自学自習であるべきと考えています。なぜなら、人によって得意不得意が違いますので、個性に合った自分だけのやり方を作っていく必要があります。

無駄を省いた最小限の知識を効率よく確実に学び、それを軸に自分に合ったスタイルで問題演習を肉付けすることがまさに合格最短ルートですので、アガルートの講座は理にかなった考え方といえます。

②アガルート司法書士講座を徹底解説

アガルート司法書士講座は、初学者向け入門カリキュラム、学習経験者向け総合カリキュラム、記述対策に特化した記述・答練パック、苦手分野攻略のための単科講座 の4分野に分けられます。

アガルート司法書士講座ラインアップと選び方

初学者向け 初めて司法書士試験を勉強する人のための最短ルート

入門総合講義/入門総合カリキュラム

  • 入門総合講義:140,800円(税込)
  • 入門総合カリキュラム/ライト:239,800円(税込)
  • 入門総合カリキュラム/フル:294,800円(税込)

経験者向け 学習経験者向けの最短ルート

演習総合講座/演習総合カリキュラム

  • 演習総合講義:129,800円(税込)
  • 演習総合カリキュラム/ライト:184,800円(税込)
  • 演習総合カリキュラム/フル:217,800円(税込)

記述集中 記述対策に特化した答練パック

記述・答練パック

記述・答練パック162,800円(税込)

単科集中 苦手分野をつぶすためのピンポイント集中講座

単科講座(カリキュラムに含まれる講座を単科受講)

  • 記述問題はじめの一歩:32,780円(税込)
  • 記述解法マスター講座:43,780円(税込)
  • 記述過去問解説講座 不動産登記法&商業登記法:54,780円(税込)
  • 記述過去問解説講座 不動産登記法:32,780円(税込)
  • 記述過去問解説講座 商業登記法:32,780円(税込)
  • 記述・択一パーフェクト12:54,780円(税込)
  • 実力確認答練:21,780円(税込)
  • 模擬試験:4,400円(税込)

司法書士 入門総合講義/入門総合カリキュラム

初学者向け 初めて司法書士試験の学習をスタートする方が最短で合格するためのカリキュラムです

【ラインアップと選び方】

入門総合講義:140,800円(税込)

入門総合カリキュラム/ライト:239,800円(税込)

入門総合カリキュラム/フル:294,800円(税込)

各コースのカバー範囲

◉入門総合講義 323時間の内訳

民法約75時間 不動産登記法約74時間 会社法約34時間 商業登記法約49時間
憲法約8時間 刑法約13時間 供託法約32時間 司法書士法約7時間
民事訴訟法約19時間 民事執行法 約8時間 民事保全法約3.5時間

◉“フル”と“ライト”の違い

直前期のアウトプット講座(「記述・択一パーフェクト12」「択一出題分析講座」「模擬試験」)の有無が違いです。オールインワンで対策したい!という方はフルカリキュラム、インプット講義を中心として学習したい!という方はライトカリキュラムがお薦めです。

◉試験までの学習スケジュール

【講座の最新情報と割引キャンペーンは公式サイトから】

演習総合講座/演習総合カリキュラム

経験者向け 司法書士試験の学習経験がある方が、一気に合格レベルまで学力を引き上げるためのカリキュラム

【ラインアップと選び方】

演習総合講義:129,800円(税込)

演習総合カリキュラム/ライト:184,800円(税込)

演習総合カリキュラム/フル:217,800円(税込)

各コースのカバー範囲

◉演習総合講義 202時間の内訳

民法約50時間 不動産登記法約43時間 会社法約27時間 商業登記法約30時間 憲法約10時間 刑法約11時間 供託法約7時間 司法書士法約3時間
民事訴訟法約15時間 民事執行法 約4時間 民事保全法約2時間

◉試験までの学習スケジュール

【講座の最新情報と割引キャンペーンは公式サイトから】

記述・答練パック

記述集中 記述対策に特化した答練パック

【ラインアップと選び方】

記述・答練パック162,800円(税込)

記述問題はじめの一歩、記述解法マスター講座、記述過去問解説講座、記述・択一パーフェクト12、実力確認答練、模擬試験の6講座のお得なパック。演習に特化して対策したい方にはもちろん、習熟度の確認としてもご利用できます。インプット・過去問が終わっていて、本番を想定した実践力を高めたい方に。

単科講座(各カリキュラムに含まれる講座)

単科集中 強化したい内容に応じて、単品でも購入可能

【ラインアップと選び方】

入門総合/演習総合カリキュラム、記述・答練パックに含まれる講座です

記述問題はじめの一歩:32,780円(税込)

記述解法マスター講座:43,780円(税込)

記述過去問解説講座 不動産登記法&商業登記法:54,780円(税込)

記述過去問解説講座 不動産登記法:32,780円(税込)

記述過去問解説講座 商業登記法:32,780円(税込)

記述・択一パーフェクト12:54,780円(税込)

実力確認答練:21,780円(税込)

模擬試験:4,400円(税込)

各講座の概要

記述問題はじめの一歩:32,780円(税込)

合格答案のタネも仕掛けも全部わかる!講師の動きをマネするだけで楽々マスター!

記述解法マスター講座:43,780円(税込)

記述式問題を小問に分けた形式で演習を行い、知識のアウトプット力を養成

記述過去問解説講座

不動産登記法&商業登記法:54,780円(税込)

不動産登記法:32,780円(税込)

商業登記法:32,780円(税込)

記述式試験ってどうやって解いているの?という疑問に答える講座

記述・択一パーフェクト12:54,780円(税込)

本試験レベルの問題を題材とし、週1回×3か月の問題演習を通じて、合格点に達することができる実践力が身につく

実力確認答練:21,780円(税込)

本番を想定した全8回の演習を通して実力を伸ばす

模擬試験:4,400円(税込)

本番を想定した模擬試験で最終チェック

単科講座は、入門総合カリキュラム/演習総合カリキュラム/記述・答練パックに含まれる講座です。単科受講よりカリキュラム/パック受講の方が割安1です。

【講座の最新情報と割引キャンペーンは公式サイトから】

司法書士講座の講師陣は?

チェック

アガルート 司法書士講座の講師は?講師4名が最強タッグ

浅野勇貴 講師

担当

入門総合講義・記述問題はじめの一歩・記述過去問解説講座・ホームルーム

メッセージ

「司法書士試験は、難易度の面でも時間の面でも大変」。これは、半分本当で半分ウソです。受験生が心血を注ぐべきことは、これら一見して大変そうなものを、いかに整理するかです。「100の曖昧な知識」よりも、「10の正確な知識」が大切なのです。
私の講座では、必要な知識を厳選し、視覚的にも整理して提供します。

経歴

2015年司法書士試験合格2016年簡裁訴訟代理等関係業務能力認定、群馬県文化審議会委員(~2018年)

2017年群馬県司法書士会理事(~2021年)、公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート群馬支部幹事(現職)、日本司法書士会連合会市民の権利擁護推進室委員(現職)

2020年群馬県自殺対策連絡協議会委員(~2022年)

2021年社会福祉法人群馬県社会福祉協議会権利擁護課題検討会委員(現職)、群馬県司法書士会常任理事(現職)、群馬県司法書士政治連盟副会長(現職)、関東ブロック司法書士会協議会ADR委員長(~2023年)

海老澤 毅 講師

担当

記述解法マスター講座・記述・択一パーフェクト12・実力確認答練・模擬試験

メッセージ

合格に必要なものは何か。これは何も司法書士試験に限ったことではありませんし、また当然のことではありますが、正しい理解に尽きると思います。そして、少しでも早く合格するのに必要なことは、これまた当然ですが、合格に必要のないことを省くということです。ただ、このことがなかなか受験生の皆さんには判断が難しいようです。30年余りの受験指導により得た経験を通じて皆様の合格のお役に立てればと思っています。

経歴

1986年行政書士試験 合格

1988年司法書士試験 合格

同年司法書士登録(東京司法書士会所属)

竹田篤史 講師

担当

定期カウンセリング・ホームルーム

メッセージ

こんな人間です。

・信条 受験期間は短期間であるほど良い。
・口癖 動いていることと登っていることは違う。登らなければ頂上には着かない。
・願い 少しでも多くの人が目標の試験に短期合格すること。
・趣味 資格試験の研究(資格オタクと言われるのも誉め言葉だと思っています。)

経歴

2003年行政書士試験合格

2004年社会保険労務士試験合格

2017年司法書士試験合格

2019年株式会社アガルート入社

三枝りょう 講師

担当

択一出題分析講座・ホームルーム

メッセージ

司法書士試験は楽な試験ではありません。しかし、短期間で合格することは可能です。合格するのに実務経験は不要ですが、「実務の視点」を持つことで試験攻略のポイントが見えてきます。プロ講師歴20年、司法書士歴10年の私が、受験テクニックと実務のノウハウを高い次元で融合した講義を提供します。

経歴

2000年12月 LEC東京リーガルマインド司法書士講座制作スタッフ

2001年12月 LEC東京リーガルマインド司法書士講座講師(2008年12月末日まで)

2009年1月 クレアール司法書士講座講師(2012年12月末日まで)

2013年1月 小泉司法書士予備校講師(2013年6月末日まで)

2013年7月 資格スクエア司法書士講座講師(2021年12月末日まで)

2022年5月 東京司法書士会理事

どの講師も、資格講座の講師を長年行う試験を知り尽くした受験のプロですね。ツボを押さえた講義と教材と併せて安心して取り組めますね。

【講座の最新情報と割引キャンペーンは公式サイトから】

③司法書士講座ナンバーワンポイント

なんといっても抜群の合格率とムダのない最短ルート合格メソッドが魅力。

まず驚くのは、合格者数すら公表されていない講座が多い中で、圧倒的な合格実績が公表されています。内容を見ると納得ができますが、ムダがなく且つわかりやすいテキストと講義は抜群の本番出願カバー率を誇りますので、「ここはテストに出る」を集めた内容と言えます。

まさに予備校とオンラインのいいとこ取りを低価格で実現していて、圧倒的なコストパフォーマンスと言えます。確実に合格したければここと言わざるを得ません。

合格への近道は合格実績ある講座を選ぶことにあり

司法書士 合格率ランキング

ナンバー❶ アガルート 合格率 15.4%

 全国平均合格率の2.96倍!

合格実績の公表は自信の現れ!アガルートがダントツの合格率

④司法書士講座の客観的メリット

アガルートと司法書士試験講座の客観的メリットは以下のとおりです。

メリット①圧倒的な合格実績

おすすめポイントは何といっても受講生の圧倒的な合格率の高さです。最難関資格として知られる弁理士資格試験ですが、合格率推移を見ると若干合格率は上昇しているもののここ年間は合格率5%前後、合格は20人にひとり前後という状況で正に狭き門です。

その中で、アガルートの合格率は15.4%、全国平均の3約倍の受講生が合格しています。しっかりと最後までやり切ることで合格にぐっと近づきます。

メリット②ムダ無く学習してスキマ時間で補足

司法書士に合格するには3,000時間と言われる勉強時間ですが、ムダ無く最短ルートを提唱するアガルートだけあり、必要・十分の内容を効率よく習得・定着できるよう設計されています。

当然、例えば入門総合カリキュラム(フル)で講義時間457時間という相当なボリュームがありますが、2回目以降にはちょっとした隙間時間にスマホで何度も繰り返し視聴して復習と定着を図ることができます。チャプター分けされた講義を倍速機能も活用して効率的に知識の積み上げができます。

メリット③抜群のサポート体制

分からないことや疑問点は,いつでも無料で質問をすることができ講師に回答がもらえるので安心して学習を進めることができます。

オンライン講座では質問ができない講座や質問が有料の講座も多いですが、難関資格合格までやり切るには質問やフォロー制度が重要です。さらにアガルート司法書士講座では月1回の講師によるホームルームや学習カウンセリングチューター制度で受講者の悩みや勉強方針の解決が出来ると評判です。

⑤司法書士講座の客観的デメリット

アガルート司法書士講座を始めてから、こんなはずじゃなかったと後悔しないようにデメリットもあらかじめ知っておく必要があります。

デメリット①スマホでは完結しない

この後の口コミでも指摘されていますが、解説動画はウェブ配信でスマホで学習できますが、テキストは冊子でウェブで全て完結する講座ではありません。

冊子テキストと動画講義でしっかりと軸を固めて、スキマ時間にスマホで補足するという学習スタイルがアガルートの王道になります。

デメリット②講座の歴史が浅い

名だたる大手資格予備校と比べると歴史は浅いと言わざるを得ません。歴史に裏付けられた安心感を求める向きにはおすすめできません。

とはいえ、効率重視派には動画やツールを駆使して抜群の合格実績と最短ルートで合格に導くメソッドを先取りしてライバルに差をつけることができそうです。

デメリット③フルカラーテキストは二色刷り?

アガルートでは冊子のフルカラーテキストを売りにしていますが、実は使われている色が少ない印象があります。大事なのは中身と言いたいところですが、カラフルなテキストを期待するとがっかりするかもしれません。

とはいえ、重点項目や覚えにくい箇所をテキストに記載して、自分ノートを作っていく派にはむしろ好都合です。

⑥口コミ情報

ネットやSNS上での口コミ情報は実はあまり多くはありませんが、実際に受講されている方からの良い点と悪い点をまとめると概ねこのようなコメントが見られます。

口コミ:❶アガルート司法書士試験通信講座の良いところ

・教材がわかりやすくて必要充分なうえ単科講座も選べる

・実はスマホ教材も使いやすい!これでスキマ時間で復習や知識定着

・高い合格率はやり切れば合格に近づく安心感がある

ムダ無く最短ルートが売りのアガルートだけあって、教材が充実していて講座追加の余地がないぐらい充分な教材が準備されていて、合格率とサポート体制と相まって合格まで迷わず学習を推進できそうです。

口コミ:❷ アガルート司法書士試験通信講座の悪いところ

・スマホだけでは完結しない

・テキストが厚くて圧倒される

・ある程度の費用がかかる

基本は冊子テキストを講義動画でしっかり習得する必要がありますので、スマホでスキマ時間でサクッと完結したい方には不向きです。テキストは分厚いですが、本番のカバー率と合格率が高いので納得して進めることができます。

【講座の最新情報と割引キャンペーンは公式サイトから】

⑦こんな人に、こんな使い方

いかがでしたでしょうか。アガルート司法書士講座の全体像がイメージできましたでしょうか?最後にまとめとして、こんな人に、こんな使い方、を提案します。

❶ 司法書士受験勉強を始めたばかり、またはこれから始めようと準備中の方

法律知識ゼロの初学者から最短ルートで合格するようカリキュラムが設定されていますので、凝縮された教材で丁寧に学ぶことができます。

❷独学で過去問中心に勉強していてプラスアルファを検討している方

日々の勉強は過去問中心が王道と考えていますが、毎日続けていても進歩している実感がなく挫折しそうになることがあります。

スランプやマンネリを感じて何か始めようとする場合に、費用や時間の負担が大きい講座を選ぶと消化しきれず益々進めなくなるものです。そんな時に、ちょうどお勧めなのがアガルートのこの講座です。

❸通学予備校とオンライン講座のいいとこ取りしたい方

講師作成の好評のテキストで講義動画を見ながらしっかりと学習してスキマ時間にスマホで復習しながら着実に進めるという、予備校と通信講座とオンライン講座のメリットを凝縮したいいとこ取りができます。

アガルート

講座名:入門総合カリキュラム

最短ルートかつ司法書士試験の脅威の合格率で選ぶならここ!

冊子テキストとオンライン動画で構成される講座です。

指標評価ポイント
リーズナブル度     ★★★★
キャンペーンと合格返金は要チェック
実績・ノウハウ★★★★★
スキマ時間活用★★★★
アフターケア★★★★★
総合評価★★★★★

おすすめポイントは何といっても20%近い合格率、全国平均の約3.43倍という圧倒的な実績が享受できること。

❶選べるカリキュラムと単科講座オプションでフルサポート

❷講座が自ら作成する充実の冊子テキストは、必要充分な内容が網羅されておりインプットとアウトプットが集約

❸スマホ教材も使いやすいから、スキマ時間で復習や知識定着

こんな方にお薦め!

高い合格率を誇る講座で、ノウハウが詰まったしっかりしたテキストに沿ってオンラインなのにスクール感覚で着実に学び、隙間時間も活用したい

合格への近道は合格実績ある講座を選ぶことにあり

司法書士 合格率ランキング

ナンバー❶ アガルート 合格率 15.4%

 全国平均合格率の2.96倍!

合格実績の公表は自信の現れ!アガルートがダントツの合格率

【講座の最新情報と割引キャンペーンは公式サイトから】

タイトルとURLをコピーしました