本サイトは解説内容により広告リンクを含む場合があります

合格案内人!大原の社労士24 金沢博憲講師の経歴と人気の秘密に迫る

合格者続出!いま社労士試験界隈で大人気の合格案内人!資格の大原 社労士24の金沢先生について知りたい!

これまでの社労士受験業界における経歴と合格実績、人気の理由と口コミ評判、プライベート情報まで徹底調査。

X(Twitter)で毎日メッセージや情報を発信して社労士受講生を合格に導いている、人気の金沢博憲先生とは一体どんな先生なんだろう?これまでの実績とか人気の秘密を知りたい!

社労士試験の合格案内人ともいえる金沢講師は、これまで社労士講師一筋25年のプロ中のプロですが、経歴はあまり公開されていませんね。金沢講師の実績と人気の理由を探っていきましょう!

この記事を読むと、

社労士24金沢先生のこれまでの経歴と社労士試験講師としての実績と人気の秘密が理解できて、講座を選ぶ際に判断ができます

(令和5年)社労士合格者数ランキング ベスト4

ナンバー❶ 資格の大原   合格者数 547名 3年連続トップ

 合格者占有率 20.1%!

ナンバー❷ 資格の学校TAC 合格者数 303名

 合格者占有率 11.1%!

ナンバー❸ フォーサイト  合格者数 228名

 合格者占有率 8.4%!

ナンバー❹ スタディング  合格者数 145名 急上昇

 合格者占有率 4.4%!

❶金沢博憲講師のプロフィールと経歴

社労士24人気講師である金沢講師ですが、ここまでどのような経歴をお持ちなのか気になるところです。とはいえ公式情報やまとめが見つからなかったので、いろいろと調べてまとめてみました。

金沢講師のプロフィール

チェック

社労士24 金沢 博憲(ひろのり)講師

メッセージ

社労士試験の本質は“憶えていれば”合格できる試験です。合格=憶えることですから、憶えるための手段は“理解、ゴロ、丸暗記”なんでもOKです。その項目を憶えるために最適な手段を、講義の中でお伝えして参ります。

経歴

1975年1月6日生まれ、49歳。社労士講師暦25年の講師一筋のベテランです。まさに社労士24!SNSやブログでの露出が多い金沢講師ですが、経歴は公開されておらず謎に包まれています。

とはいえ、受講生からの信頼が厚いカリスマ講師であることは間違いないです。それにしても、アラフィフとは驚きですが!

社労士講師界で若手というイメージもあるようですが、講師歴20年以上の筋金入りベテラン講師です!

社労士試験勉強で誕生日の前日に満年齢になることは認識されていますが、理由を関連づけて定着させる技巧は流石です!

大原での担当講座

映像通学・通信講座(社労士24) / 社労士経験者合格コース 担当

社労士対策の講師を長年行う受験のプロですね。ブログやTwitter、YouTubeでの情報発信で相互コミュニケーションにも重点を置かれています。ツボを押さえた講義と教材で安心して取り組めます

ワンポイント

金沢先生と改まって呼ばれるより、センセーと呼ばれることを好む。理由は名前を覚えるより論点を一つでも覚えることに頭の容量を使って欲しいとの、願いから。

金沢講師の経歴(独自調査)

金沢講師の経歴はベールに包まれていますので、こちらは私の推測を含む独自調査です。

1975年  生誕

2000年頃 大学卒業後4回目で社労士試験合格(成し遂げ)

      社労士講師になる

2017年  社労士24開講 専任担当講師となる

      社労士24公式ブログ発信開始

2021  社労士24牽引により大原が社労士合格者数トップ浮上

2022年  社労士合格者数トップ定着

❷金沢博憲講師のプライベート情報

プライベートな情報で金沢先生には申し訳ありませんが、金沢先生をよりよく知るために、少しだけ情報公開!(情報源は金沢先生ご本人のXですが)

金沢先生の年齢はおいくつですか?

1975年生まれうさぎ年で今年49歳!

エネルギッシュな金沢先生はお若く見えますが実はアラフィフ!

金沢先生はご結婚されているのでしょうか?

2013年5月14日にご結婚され2023年に10周年を迎えた

結婚式のプライベート画像が流出!?社労士24ブログでも確認できます

金沢先生はお子さんはいらっしゃるのでしょうか?

お子様は4人いらっしゃるようです

4人のお子さんの育児にも参画するイクメンぶりが伺えますね!

❸金沢博憲講師の実力・合格者数

資格講座講師の実力は合格実績という形で検証されます。社労士24単独の社労士合格者数は公表されていませんが、資格の大原 社労士合格者数は2015年から2017年まで合格者数300人を割っていました。それが2017年に社労士24開講以降の2018年から再び合格者数が300人を超え、2021年にTACを抜いてトップに浮上していますから、社労士24が寄与しているものと想定されます。

社労士24を含む資格の大原の合格者数はTACを引き離し独走体制の様相です。社労士24の人気と勢いを考慮すると、合格者数に大きく貢献していると思われます。

2022年 社労士合格者数ランキング ベスト3

ナンバー❶ 資格の大原   合格者数 329名 2年連続トップ

 合格者占有率 15.4%

ナンバー❷ 資格の学校TAC 合格者数 224名

 合格者占有率 10.5%

ナンバー❸ フォーサイト  合格者数 191名

 合格者占有率 9.0%

❹金沢博憲講師の人気の理由

金沢講師の人気の理由について、合格者の声や口コミ評判から客観的に探ってみたいと思います。

金沢講師の人気の理由まとめ

①無駄がなく聞きやすい講義を倍速受講で何回転もできる

②毎日発信されるメッセージと問題でモチベーション維持

③ユーモアセンスと原理原則の両立が刺さって楽しく定着できる

④解りやすいイラスト資料を公式ブログでどんどん発信してくれる

⑤暗記するしかない数字や項目には語呂合わせで一生忘れない

生の声をピックアップ

何度やっても理解できなかった内容が、金沢先生の講義15分でスッキリ理解できた!

さすが分かりやすさに定評のある金沢先生の講義ですね。複雑な社労士試験の学習ではテキストだけでは理解に時間がかかりますね。

金沢先生のTwitterに出会ったおかげで大原生になり合格できた!

金沢先生のSNSでの発信は受講生でなくても恩恵を受けられるのがすごいところ!講座とSNS発信サポートでモチベーションを維持して一体感を持って本番に臨めるのが魅力です。

独学で全然覚えられなかった順番が金沢先生の語呂合わせで定着!

何度やっても覚えられない問題ってありますね。金沢先生の語呂合わせ最強ですね!一度覚えたら合格後も忘れない一生の財産になります。

金沢先生の社労士24最新情報は公式サイト

❺金沢博憲講師のネット上の口コミ

金沢講師の人気の現れでネット上には金沢講師に関する口コミが多数あります。その中から口コミ評判をピックアップしました。

まとめ

*わかりやすく純粋に講義が楽しい

*テキストの薄さに驚き、金沢先生の講義に感動

*金沢先生は滑舌も素晴らしく声のトーンも良い

*万人に解りやすい語呂合わせを連発する金沢先生のスゴさ!

*試験7回目で金沢先生の言葉を信じ合格!

*合格できたのは、全面的に先生のおかげ!

金沢講師の講義の評判

金沢先生をYouTubeで観て、すげーわかりやすく純粋に講義が楽しく

楽しくて解りやすい!金沢講師の講義の評判はこれに尽きますね。大原生でも大原生でなくても、ブログやYouTube、Xで重要ポイント指導やモチベーション向上メッセージなど毎日発信している金沢講師は、社労士受験生全員の強い味方ですね!

テキストの薄さに驚き、金沢先生の講義に感動

24時間で社労士試験のインプット完了できる社労士24のテキストの薄さに驚く方も多いようですね。そして金沢先生の講義はそれを上回る感動レベルなんですね。

聞き取りやすさ・語呂合わせ

金沢先生は滑舌も素晴らしく2倍速充分聞き取れる!声のトーンも良い

資格講座の動画講義では、講師の滑舌が悪かったり、声質や話し方が聴き取りにくいという不満が多いものです。そうなると2倍速で聴くのが難しくなりますね。その点で、金沢先生の講義はストレスなく何度でも聴ける講義といえます。

万人に解りやすい語呂合わせを連発する金沢先生のスゴさ!

誰にでも理解できる語呂合わせを連発できるって才能ですね。金沢先生は普段からいつも語呂合わせを考えているのだと思います。

合格者の声

試験7回目で金沢先生の言葉を信じ合格!

いろいろな困難を乗り越えて7回目の合格は素晴らしいです!最後に合格の決め手になったのが金沢先生の強力なプッシュだったんですね。

合格できたのは、全面的に先生のおかげ!

勉強を継続することが困難な生活の中でも、金沢先生の講義に加えてX(Twitter)やYouTubeでの熱いメッセージに励まされ、勉強を継続して合格される方のなんとも多いこと。

❻社労士24の概要

社労士講座選びでこんな悩みがありませんか?

*社労士講座は実績ある大手予備校で学びたい

*スマホでスキマ時間に学べるオンライン講座も気になる

*費用はなるべく少なく抑えたい

時間の達人シリーズ社労士24で解決できます!

この記事を読むと、いま人気の社労士24の講座概要と使い方が理解できます。

今までなかった、通学予備校とオンライン通信講座のいいとこ取りとえいばこれ!

速報

【2年連続!大原がTACを抜き去り合格者数トップ君臨】

社労士合格者数ランキング ベスト3

ナンバー❶ 資格の大原   合格者数 329名 2年連続トップ

 合格者占有率 15.4%

ナンバー❷ 資格の学校TAC 合格者数 224名

 合格者占有率 10.5%

ナンバー❸ フォーサイト  合格者数 191名

 合格者占有率 9.0%!

この3スクールの合格者数を合計すると744名となり、2022年の合格者数 2,134名のうちの実に約34.9%に達します。

合格者数を公表している予備校・スクールにて調査、長く社労士合格者数トップだったTACを抜いてトップ独走中!その理由として、社労士24の人気あり!詳細は公式サイトで確認↓

資格の大原とは

資格の大原の母体は大原学園です。もともとは簿記学校からスタートして、現在では各種専門学校など全国にグループ校114校を構える大手教育機関です。教員総数は2,000人近くに及びます。

資格の大原は大原学園グループの主軸のひとつで、成り立ちから公認会計士、税理士、簿記といったビジネス系に強い資格予備校として知られています。かつては全税理士合格者の半数を大原受講生が占めていた時期もあるのですが、社労士講座ではTACの後塵を拝していましたが、直近2年間は社労士合格者数トップに君臨し、TACを抜き去った感があります。その原動力として、社労士24は見逃せません。
60年以上ビジネス教育一筋の大手教育機関ですから、ノウハウと情報量の安心感が違います。それらが講義内容や教材、学習ツールに反映されている信頼感が、資格の大原が大手資格予備校として選ばれている秘密です。

資格の大原 社労士講座ラインアップ

大原の社労士講座は、社労士24を除いて、各コースで教室通学、映像通学、Web通信、DVD通信の4スタイルから勉強スタイルに応じて選ぶことができます。社労士24だけは講座の特性上Web通信のみとなります。

目的に合わせて最適のコースを選ぶことができます

スタンダードコース

無理なく確実に効率よく合格力を身につける定番コース

◉社労士合格コース   200,000円(税込)

初学者も経験者も、メイン学習に最適なオーソドックスなコース

◉社労士合格コースinアドバンス9  220,000円(税込)

初学者向け 合格コース開始前に前もって(in advance)全範囲の約4割をざっと学ぶことで学習効率アップを図るコース

◉社労士合格コースinアドバンス16  240,000円(税込)

初学者向け 合格コース開始前に前もって(in advance)全範囲の約7割をざっと学ぶことで学習効率アップを図るコース

経験者向けコース

本試験後のスタートで実力アップを図る

◉経験者 合格コース  180,000円(税込)

本試験合格発表後の10月から学習スタートできる「受験経験者の方」に最適なコースです。自学自習をしやすい洗練されたカリキュラム

◉必勝リスタート講座+経験者合格コース 190,000円(税込)

本試験直後の9月から学習スタートできる「受験経験者の方」に最適な「必勝リスタート講座」と「社労士経験者合格コース」がパックになったコース

短期速習コース

社労士試験を完全攻略!短期合格コースの決定版!

◉社労士速習合格コース  170,000円(税込)

基礎から本試験合格レベルの実力を“短期間で”養成。重要ポイントを押さえて効率よく、かつ段階的に学習するカリキュラム

Web講座 社労士24(時間の達人シリーズ)

インプット講義が24時間で完結!提供学習量はそのままに、無駄を極限まで省いた講義展開を実現!

社労士24 Web通信  79,800円(税込)

講師による解説はデジタルコンテンツの活用により視覚的・直感的に分かりやすく動きを盛り込んだ講義映像

◉社労士24+直前対策 Web通信  128,000円(税込)

社労士24に本試験対策に必要なすべての総仕上げが一つになったパック

直前対策講座・模擬試験

合格を確実にする!

◉直前対策パック   52,000円(税込)

改正点の総まとめ・労働経済、アウトプット力を段階的に養成することができる演習や模擬試験で万全

択一式直前対策演習  24,000円(税込)

五肢択一式の形式で行う問題演習。全国統一公開模擬試験の前の総復習に最適

社労士24を徹底解説

時間の達人シリーズ(社労士24)とは

デジタルコンテンツを駆使した時短学習スタイル

パソコン、スマートフォンやタブレットを用いて受講するWeb通信の講座です。講義・教材・各種試験がワンパッケージとなっています。

24時間で全科目のインプット講義が完了

講師による講義映像が1テーマ約3分〜15分に分割されているので、スキマ時間を最大限に活用した効率的な学習が可能です。24時間では短いのではと感じるかもしれませんが、無駄を徹底的に排除した講義となるように設計されているため、他の講座では普通にある、えーっと的な場繋ぎの言葉はなく、解説を間違えて言い直すこともないのが特徴です。

社労士24が重視しているのは、全科目の高速回転自学自習の時間を確保すること です。

社労士24の特長

レクチャーテキストは、1科目150〜300ページの教材を、必要な情報量はそのままに約3分の1にスリム化。従来の「30分で説明する内容を10分で」、「3ページの内容を1ページで」ご理解いただけるよう徹底的な効率化を図っています。また、科目ごとにWebテストを実施し、弱点の確認と補強、実力アップをサポートします。

◉社労士24教材一覧

デジタルコンテンツによるWeb講座として注目される社労士24ですが、大原のノウハウが凝縮された教材でしっかり学ぶことが出来ます。Web完結型のスタディングとは異なる学習メソッドです。

社労士24専用レクチャーテキスト

B5サイズ 講義映像と同内容の社労士24専用のレクチャーテキスト。余白を利用して書き込みなど自分専用のオリジナル教材に。

択一式トレーニング問題集

A5サイズ 過去本試験問題&オリジナル問題を収載!テキスト完全連動の一問一答形式の択一式対策の問題集。

選択式トレーニング問題集

A5サイズ 問題ごとに難度や法改正箇所が明示され選択式問題の演習教材として最適。過去本試験問題&オリジナル問題を多数収載!赤シートで語句も隠せる選択式対策専用の問題集。

横断まとめテキスト

各科目間の共通事項・類似事項を横断的視点からまとめたテキストです。

❸社労士24の金沢博憲講師とは

社労士24人気の牽引役の金沢先生はどのような先生なのでしょうか?

チェック

金沢 博憲(ひろのり)講師

メッセージ

社労士試験の本質は“憶えていれば”合格できる試験です。合格=憶えることですから、憶えるための手段は“理解、ゴロ、丸暗記”なんでもOKです。その項目を憶えるために最適な手段を、講義の中でお伝えして参ります。

経歴

1975年生まれ、48歳。社労士講師暦24年の講師一筋のベテランです。まさに社労士24!SNSやブログでの露出が多い金沢講師ですが、経歴は公開されていません。

とはいえ、受講生からの信頼が厚いカリスマ講師であることは間違いないです。それにしても、アラフィフとは驚きですが!

担当講座

映像通学・通信講座 / 社労士経験者合格コース 担当

社労士対策の講師を長年行う受験のプロですね。ブログやTwitter、YouTubeでの情報発信で相互コミュニケーションにも重点を置かれています。ツボを押さえた講義と教材で安心して取り組めます

❹社労士24シリーズ講座ラインアップ

社労士24基本コースとシリーズ講座は次のとおりです。

社労士24 79,800円(税込)

独学者 初学者 経験者

社労士24の基本コース

社労士24+直前対策 Web通信 128,000円(税込)

独学者 初学者 経験者 教育訓練給付制度対象

社労士24に加え、直前対策演習や横断・法改正まとめ等がセットになった完璧版。セットで若干割安になります。

社労士24(コース生限定) 27,000円(税込)

独学者 初学者 経験者

大原の受験対策コース受講生は社労士24を併用してスキマ時間に知識定着を図ることができます。

社労士24各コースは通常6,000円の入学金が免除(無料)となっています。

社労士24ナンバーワンポイント

なんといっても資格の大原の講義と教材が24時間にギュと凝縮されたコンテンツが、PCやスマホでいつでも何回でも繰り返し受講できる手軽さにあります。台頭するオンライン通信講座の利便性をいち早く取り入れつつ、大原の一歩先を行く受験ノウハウが詰まった画期的な講座と言えます。

いまや大原社労士講座の新定番となり、社労士合格者数2年連続トップに押し上げた社労士24は、実績からくる安心感も手伝って試す価値ありです。

社労士24の客観的メリット

大原の社労士24の客観的メリットは以下のとおりです。

❶金沢博憲講師がよい

コンテンツの良さも重要ですが、なにより社労士24担当講師の金沢先生の人柄と語呂合わせで、楽しく勉強を進められると評判です。また金沢先生は、Twitterで大原の受講生に限らず、社労士受験のための情報提供とモチベーションアップのための発信をされていますので是非ご覧ください。

https://twitter.com/sharoushi24?s=21&t=MhVMkR7J3c-nk3QgwX5LPQ

❷スキマ時間に学べるコンテンツ

社労士24では講義映像が1テーマ約3分〜15分に分割されているので、スキマ時間を最大限に活用した効率的な学習が可能です。また、無駄を徹底的に排除した講義となるように設計されているため、他の講座では普通にある、えーっと的な場繋ぎの言葉はなく、解説を間違えて言い直すこともないのが特徴です。

加えて社労士24では2倍速まで調整できるので、短時間で繰り返し視聴して記憶することが出来ます。

❸図が多くて理解しやすい

必要な情報量はそのままに約3分の1にスリム化したという薄型テキストはモチベーション上がると評判ですが、中身も図解が多用されていてわかりやすいと評判です。

ただ、こちらのイラストや有益な情報は大原公式の社労士無料ブログでも公開されています。ちなみにこちらの管理人も金沢講師です。

【社労士】ただ(無料)の画像まとめ(横断整理編) | 『資格の大原』ブログ 社労士
金沢博憲(社労士24)です。 Twitterで公開している画像をただまとめたもの。 「ただ」には、無料という意味と、なんの変哲もない、という意味があります。 横断整理編。 総則 目的条文(福祉の〇〇) 福祉の「向上」か「 …

社労士24の客観的デメリット

社労士24を始めてから、こんなはずじゃなかったと後悔しないようにデメリットもあらかじめ知っておく必要があります。

❶講座内容は合格に必要最低限

社労士24の講座名のとおり、出題範囲の全てを網羅した高い出題率の講座ではありません。社労士24が重視しているのは、全科目の高速回転自学自習の時間を確保すること です。

そのため、時間をかけてボリュームあるテキストをじっくりと進めたいという方には向いていません。

❷質問はメールで10回まで

社労士24では質問はメールで10回までという上限が設けられています。とはいえ、Web上で多くの問題が解決できることを考慮すると必要充分な回数と思えます。

オンライン型の通信講座ではスタンダードなコースですと質問は出来なかったり、スタディングのように別料金になっていたりするので、この金額で質問ができるというだけでも安心感が充分確保されているといえます。

❸直前対策をつけると少し高額

本試験に向けた総仕上げとして直前対策をつけたいところですが、約5万円アップと少々高額になります。とはいえ、大原の通学コースに比べると低価格なのですが。

こんな方に、こんな使い方

いかがでしたでしょうか。社労士24の全体像がイメージできましたでしょうか?最後にまとめとして、こんな人に、こんな使い方、を提案します。

❶独学メインだが横断的に知識をまとめたい

私も独学メインでしたが全体把握の通信講座と横断整理の予備校利用をしました。日常の過去問学習や暗記事項は自学自習を基本としても、ピンポイントで講座を利用することが効率アップにつながります。

社労士試験の学習範囲が凝縮された社労士24はそのような利用法にぴったりです。

❷初めての社労士受験に向けて先ずは全体像を把握したい

初学者の方は最初どこから手をつけて良いか戸惑うと思います。社労士のような難関資格の場合特に条文やテキストから入ると、頭に入りづらいと思います。そんなときに、社労士24ならコンパクトに全体概要を把握することができます。先ずはここから始めるという利用法も社労士24には効果的です。

❸大手予備校の安心感とWeb講座の利便性をいいとこ取りしたい

動画中心にスマホでスキマ時間に学びたい。とはいえ冊子テキストに要点や間違えた問題など書き込みしながら学習したいという方は多いと思います。そんな要望にぴったりなのが、大原の社労士24です。大手予備校のノウハウと安心感を保ちながら、スマホ学習や動画閲覧などWeb型の学習もしたいという方に最適です。

社労士講座選び究極の2択シリーズ

究極の二択❶社労士24 VS スタディング

凝縮コンテンツと金沢講師  VS  AI機能とスマホ完結スキマ時間重視

究極の二択❷社労士24 VS ユーキャン

凝縮コンテンツと金沢講師  VS  実績ある王道の添削とフォロー

究極の二択❸社労士24 VS アガルート

凝縮コンテンツと金沢講師  VS  予備校とWebいいとこ取り

タイトルとURLをコピーしました