本サイトは解説内容により広告リンクを含む場合があります

高校数学なら>入学金なし動画で指名!オンライン家庭教師マナリンク

とにかく数学の苦手を挽回したい、得意の数学を伸ばしたい、

高校数学専門の家庭教師はどうやって見つけたらよいだろう・・と悩んでいませんか?

この記事ではそんな悩みにお答えします。

◉ 高校数学の指導が得意なプロ講師が目的別にコースを自ら設定していて、生徒が紹介動画から自分で好きな先生を指名できる?

◉ しかも、入会金無料で講座料金だけで高校数学1科目から始められるオンライン家庭教師がある?

それは、

オンライン家庭教師マナリンク です。

動画で選べるオンライン家庭教師

数学を短期で向上するために必要な2ステップ

まず算数を短期間で伸ばすために必要なことを整理すると、

① 目的達成のスケジュール作成

② 身につくまで計画継続

の2点です。

要するに、その時自分に必要な単元を集中的に学習できて、それを継続する計画化が大事です。決して誰かに運命をまかせず自分が主役という気持ちが大事です。

そこで、

最短で確実に数学を向上するための方法が、

オンライン家庭教師 です!

とはいえ、いまやオンライン家庭教師は星の数ほどあり選び方で結果が大きく変わってきます。

マナリンクが数学の短期強化に優れている理由

マナリンクのトップページから科目別にコースを探すことができます。

❶ 数学の指導を得意とする講師が多数在籍

❷ 数学の受験対策、定期テスト対策、苦手克服など目的別にコース設定

❸ 受講者の学年と学習目的別に短期集中コース(1回〜)、月額コースが選べる

◉ 例えばこんなコースが設定されています(人気コースは満席注意)

単発/短期コース

・教員免許保持者が教える!基礎を固めて定期テスト得点UP!(60分×4回、18,000円)

・【数学が苦手な人向け】基礎のみ徹底で数学への苦手意識を少しでもなくす講座(60分×5回、25,000円)

・ 【一人では集中できない人も大丈夫!】 高校数学 授業+演習(60分×8回、33,000円)

月額コース

・医学部・難関大学合格のための数学講座(60分×月4回、月額18,000円)

・【平均点が取れない人・勉強してるのに点数がとれない人向け】大学受験を見据えた定期テスト対策(60分×月4回、月額18,000円)

・【数学IA/IIB】共通テスト対策コース【目指せ7割以上】(60分×月4回、月額20,000円)

・先手必勝! 数学IIIで勝負しよう!(60分×月4回、月額26,000円)

講座はタイミングによって変わりますので都度確認をお願いします。

オンライン家庭教師マナリンク

マナリンクの高校数学指導ポリシー

マナリンクでは、独自に学習の際に意識すべき点や指導方針や料金相場、勉強法などの方針を定めていますので、あらかじめ確認することでミスマッチを防ぐことができます。

◉ 高校数学で大事な点、意識すべき点

理数系の科目は、理論や公式が互いに結びついて成り立っています。

よって、知識を切り取って1つ1つ覚えるのでは、無駄に時間がかかるうえ、本当の理解にはつながりません。

関連する知識をまとめて整理し、なぜそうなるのかを自分で考えられるようになることを目指しましょう。

そうすることで、身につけた知識を忘れにくくなることに加えて、応用問題にも対応できるようになります。

何より、わかることの楽しさを実感できます。

その過程の中でもしつまずいてしまった場合は、小学校や中学校の内容まで遡ることもあります。

小・中学校で習った計算力がベースになることも多々あるので、ミスなく計算できる力を日頃から養うべく、練習を重ねておくことも必要です。

高校数学の勉強法

数学は暗記力より、理解力が求められるので、日々の演習が必要になります。

テスト期間以外の学習方法を見直し、教科書や学校で配られた問題集を上手に活用することで、定期テストの点数アップを目指します。

学校の問題集は、たいてい3段階に分かれています。

3つのレベルの中で、自分のレベルに合った問題を、できるまで何度も解きなおしましょう。

そのレベルがクリアできたら次のレベルに挑戦し、同じように繰り返します。

間違えた問題には必ずチェックしておくことが大切。

2週目、3週目解く際、無駄な時間が省けるし、テスト前見直す際の目印にもなります。

どうしてもわからない問題に出会ったら、解答を見て解き方をしっかり理解した上でもう一度解いてみましょう。

解説を見てもお手上げの問題は、必ず先生に聞いて理解しておきましょう。

※マナリンク公式サイトより抜粋(詳細はウェブ上で確認ください)

オンライン家庭教師マナリンク

手軽に失敗しないで始められる理由

❶ オンライン家庭教師は初めてでも手軽にまずは始められる

マナリンクは入学金も管理費も解約金も指定教材もなく、費用は講師が設定する金額だけですからいつでも辞められる安心感がありポッキリ料金で気軽に始めてみることができます。

❷ 相性が良い先生と長く授業を続けられる

マナリンクの最大の特徴は講師とのマッチングの際に動画で講師を選ぶことができる点です。また、審査通過率18パーセントという狭き門を通過したプロ講師ばかりですから、自分で選んだお気に入りの先生と長く授業を続けることができます。

❸ 家庭教師を利用する目的が達成できる

自分で講師を選べるということは、目的がはっきりしている必要があります。志望校合格や定期テスト対策、苦手科目の短期克服や勉強の習慣づくりなど、考えられる目的のほとんどがカバーされていますので安心して最適の講師を選んで受講スタートできます。

ここからは、オンライン家庭教師マナリンクに興味をお持ちの方に大事な情報です。

正しい情報収集と正しい判断が重要ポイント

オンライン家庭教師マナリンクを検討している皆さんが自分に合った正しい選択ができるように、特徴とメリット・デメリットや口コミなど客観的な評判とどんな受験生にお薦めかなど見解をまとめています。

この記事を読むと、

全体像が理解できて、なんとなく決めて後で失敗したと後悔することなく、自分で決めて始める決断ができます。

【目次】

①オンライン家庭教師マナリンクの概要

②ナンバーワンポイント

③メリット

④デメリット

⑤口コミ情報・評判

⑥こんな人に、こんな使い方、を提案

オンライン家庭教師マナリンク

① オンライン家庭教師マナリンクの概要

①ー1 オンライン家庭教師マナリンクとは(公式サイトより抜粋)

社会人の先生を指名できるオンライン家庭教師

◉ マナリンクの特徴

特徴❶ 先生の自己紹介動画

全ての先生に自己紹介動画が掲載されているので、事前に生徒様と一緒にご確認が可能です。

特徴❷ 社会人の先生がメイン

塾経営者 / プロ家庭教師 / 教員免許保持 / 元教員など、長いキャリアをお持ちの先生が多数在籍しています。

特徴❸ シンプルな料金体系

授業料金のみです。入会金 / 管理費用など一切ございません。

特徴❹ スタッフがサポート

Zoomのセットアップから全て一緒にサポートします。。

特徴❺ 専用アプリ

先生とのやり取りをアプリで簡単にできます。生徒様もご利用が可能です。

家庭教師の先生は条件や目的から家庭教師会社がマッチングして選定されるのが普通ですが、自己紹介プロフィール動画を見て自分で決めたいと思う生徒の方も多いと思います。

マナリンクでは全ての先生のプロフィールに自己紹介動画が掲載されているため、 事前に先生の雰囲気や指導方針を確認して先生を決めることができます。第一印象や直感は意外とあたるものでこのシステムはとても助かります。なによりも、自分で選んで決めた先生に教わるということに意義があります。

また、入学金も最低継続期間も指定教材もないマナリンクはスタートするためのハードルが低いので、家庭教師を初めて始める方がまずは気軽に始めることができるはずです。

動画で選べるオンライン家庭教師

①ー2 オンライン家庭教師マナリンクの概要

❶ 対象:

小学生〜高校生(浪人生含む)(中学受験、高校受験、大学受験 対応)

※社会人もOK

❷ 料金目安:

◉ 入会金 なし、管理費 なし

◉ 料金 講師が設定しているコース金額

マナリンクでは特定の授業単価は設定されていません。ウェブサイトから生徒の学年や目的別に検索すると、各講師が設定するコースと価格が確認できます。

例えば、、”英語“ ”高校生“検索 でヒットした、小林 講師の場合

コース名は、「英語が不得意で勉強方法がよくわからない方のための高校英語コース」で、金額は 60分 週1で、16,000円(1回あたり4,000円/60分)ということがわかります。ちなみに、写真の横に”残り3枠“とありますので、検討の場合ちょっと急がないと ということになります。

なお、マナリンクが想定する目安料金は下記の通りです。とはいえ、先生によっては、1回あたりの料金設定もあるので、苦手科目を集中して受講したりすることも可能です。

◉ 目安(月額)

小学生15,000〜18,000円 → 1回あたり、3,750〜4,500円

中学生16,000〜20,000円 → 1回あたり、4,000〜5,000円

高校生18,000〜25,000円 → 1回あたり、4,500〜6,250円

まずは、❶無料登録 → ❷無料体験講師選び から

プロを指名出来るオンライン家庭教師

②マナリンクのナンバーワンポイント

なんといっても、自分で自己紹介動画からプロの家庭教師を選ぶことができる点です。

マナリンクの最大の特徴は講師とのマッチングの際に動画で講師を選ぶことができる点です。通常は生徒の目的に合わせて要望を伝えると、家庭教師会社が適切な講師をマッチングしてくれます。でも、やはり自分で決めた先生から授業を受けることでやる気が維持できますし、選ばれた講師もモチベーションが上がるものです。

また、マナリンクでは決められた教材やカリキュラムで授業を行うのではなく、講師が設定したコースに沿って授業が行われます。これは、YOUTUBEのような感覚で講師選びができるので、生徒の世代には特に受け入れられやすい仕組みと言えます。

③マナリンクのメリット

オンライン家庭教師マナリンクの客観的メリットをまとめると以下のとおりです。

メリット① 講師を動画で選べる

家庭教師の悩みでいちばん大きいのが講師との相性が悪くて成績がなかなか伸びないという問題です。この点を解決するのが、生徒が自分で選んで決めるという仕組みです。

マナリンクでは、全ての先生のプロフィールに自己紹介動画が掲載されているため、 事前に先生の雰囲気や指導方針を確認して決めてから体験指導の依頼が可能です。

YOUTUBEなど動画への適性が高い生徒世代には最適な仕組みと言えます。

メリット② 講師はアルバイト大学生ではなくプロの大人

家庭教師の講師は大きく大学生と社会人に分けられます。それぞれにメリットがありますが、責任感と教え方という面では社会人のプロ講師が上です。また、大学生は卒業までの期間が限られていますから継続期間は限られてきます。

マナリンクでは、講師は全員社会人と一部大学院生で、それぞれの講師が自らのコースを作成してカリキュラムを組んでくれます。大学生とは違う、塾経営者、プロ家庭教師、教員免許保持、元教員など、キャリアを活かしたプロの先生から長く続けられるというメリットがあります。

ちなみに講師の審査通過率は18%と狭き門で、まさに厳選されたプロ講師陣と言えます。

メリット③ 科目ごとに最適の講師を選べる

家庭教師でよくあるミスマッチとして講師の科目による得意不得意があります。私も家庭教師として中学生や高校生に英語と数学を主に教えていましたが、理科は上手く教えられず成績も伸びなかった苦い思いがあります。

マナリンクでは、科目ごとに講師がコース設定をして得意な科目を担当します。データによると、講師の約53%は1科目に特化した講師となっています。苦手科目や伸ばしたい科目ごとに共感できる講師を選んで受講することができます。

④マナリンクのデメリット

オンライン家庭教師マナリンクで勉強を始めてから、こんなはずじゃなかったと後悔しないようにデメリットもあらかじめ知っておく必要があります。

デメリット① 人気講師は枠が埋まってしまう

科目にもよりますが、雰囲気が良さそうでクチコミも良い先生は、受講したい生徒も増えるので人気があって枠がすぐに埋まってしまいます。じっくりと選ぶことも大事ですが、早めに決断して体験授業に進むことをお勧めします。

また、枠は空いていても曜日や時間などスケジュールが合わないこともあります。タイミングの巡り合わせに左右される面があります。

デメリット② 受講金額に差がある

金額は講師がコースごとに設定していますから、講師によって金額に差があります。人気講師は金額が高くなる傾向がありますし、まだ経験が浅い講師は低価格で受講できると思います。

それでもやっぱり人気講師のを選びたい場合は時間を短くしたり月あたりの回数を減らすなど講師との相談で調節することも方法かと思います。

デメリット③ オンライン家庭教師としての実績が短い

独自の最先端の仕組みを持つマナリンクですが、オンライン家庭教師としての歴史はまだ長くありません。そのため、口コミや評判といったものもまだ確立されていない段階です。

とはいえ、講師の自己紹介動画と講師が設定したカリキュラムを参照して生徒が自分でマッチングする講師を選べるという合理的な仕組みをいち早く利用するには今がチャンスかもしれません。

⑤マナリンクの口コミ情報

ネットやSNS上での口コミ情報は実はあまり多くはありませんが、良い点と悪い点をまとめると概ねこのようなコメントが見られます。

口コミ:❶ オンライン家庭教師マナリンクの良いところ・メリット

・志望校出身の先生が選べる

・遅い時間でも対応してもらえる

・入会金ゼロで苦手科目だけ単発利用できる

雰囲気の相性や科目や単元だけでなく志望校出身というマッチングもありです。また、先生との相談で時間帯なども融通が効くのもメリットですね。入会金なしでも一回受講からスタートできるので必要な時に必要なだけ受講できて費用が節約できて助かります。

口コミ:❷ オンライン家庭教師マナリンクの悪いところ・デメリット

・タイミングが悪いと人気の先生が選べない

・口コミがまだ多くない

・オンライン授業への慣れが必要

講師とのスケジュールがうまく合わないことはやはりあるようです。こればかりは仕方がありません。また、低学年だと対面でないと集中できない場合もあるようです。この場合は、まずは通常の家庭教師から始めた方が良さそうです。

⑥こんな人に、こんな使い方、を提案

いかがでしたでしょうか。オンライン家庭教師マナリンクの全体像がイメージできましたでしょうか?最後にまとめとして、こんな人に、こんな使い方、を提案します。

オンライン家庭教師は初めてで手軽にまずは始めてみたい

入学金も管理費も解約金も指定教材もなく、費用は講師が設定する金額だけですからいつでも辞められる安心感がありポッキリ料金で気軽に始めてみることができます。

そのうえ、一回受講の単発利用も可能なのでオンライン家庭教師を検討している生徒はひとまず無料体験から始めてみることをお勧めします。

相性が良い先生と長く授業を続けたい

マナリンクの最大の特徴は講師とのマッチングの際に動画で講師を選ぶことができる点です。また、審査通過率18パーセントという狭き門を通過したプロ講師ばかりですから、自分で選んだお気に入りの先生と長く授業を続けることができます。

家庭教師を利用する目的がはっきりしている

自分で講師を選べるということは、目的がはっきりしている必要があります。志望校合格や定期テスト対策、苦手科目の短期克服や勉強の習慣づくりなど、考えられる目的のほとんどがカバーされていますので安心して最適の講師を選んで受講スタートできます。

オンライン家庭教師マナリンク

目的に合わせて講師を選んで紹介動画でマッチングしてスタートならここ

プロ講師を全国から見つけられるオンライン家庭教師です

指標評価ポイント
リーズナブル度     ★★★★
講師レベル★★★★
仕組み★★★★★
安心・信頼性★★★★
総合評価★★★★★

なんといっても生徒が自分で自己紹介動画からプロの家庭教師を選ぶことができる

こんな方にお薦め!

❶ オンライン家庭教師は初めてで手軽にまずは始めてみたい

入学金も管理費も解約金も指定教材もなく、費用は講師が設定する金額だけですからいつでも辞められる安心感がありポッキリ料金で気軽に始めてみることができます。

❷ 相性が良い先生と長く授業を続けたい

マナリンクの最大の特徴は講師とのマッチングの際に動画で講師を選ぶことができる点です。また、審査通過率18パーセントという狭き門を通過したプロ講師ばかりですから、自分で選んだお気に入りの先生と長く授業を続けることができます。

❸ 家庭教師を利用する目的がはっきりしている

自分で講師を選べるということは、目的がはっきりしている必要があります。志望校合格や定期テスト対策、苦手科目の短期克服や勉強の習慣づくりなど、考えられる目的のほとんどがカバーされていますので安心して最適の講師を選んで受講スタートできます。

まずは、❶無料登録 → ❷無料体験講師選び から

プロを指名出来るオンライン家庭教師

タイトルとURLをコピーしました